FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30日:4月のお仕事状況と反省

Webライターの仕事
04 /30 2017
一応、4月の月収ノルマは達成しました。

が、反省すべき点も結構多かったです。あと応募しても待ち時間が長くて他に応募すべきか判断に迷ったりすることも…。

3月31日から4/28日までに応募した仕事は以下です。

■応募した仕事一覧

<契約となった案件>
・金融系の案件(文字単価2.5~5円)
→テストライティングはOK。ここは常に案件があるわけではない、かつ案件は複数人に応募するため必ず受注できるとは限らない。だったら気合入れてテストライティングする必要なかったのかなとちょっと後悔…。

・美容系の案件(文字単価1.6~3.3円)
→契約は受注になってチャットワークIDを連絡するが、その後の連絡なし。元々レスポンスが遅いので放置。連絡がきて余裕があれば対応するけどなければ断る予定。単価が高いので念のためキープしてます。

・格安SIMの案件(文字単価1.6~1.8円)
→ここは現在メインでやっているところです。レスポンスが早いのでやりやすいです。ただ、納期を設定してくれないところがネック。なる早で出せって感じです。フリーランスだからここだけやってるわけじゃないんですけどね…。

<連絡待ちの案件>
・旅行サイトの編集案件(時給1000円)
クラウドソーシングの人材派遣みたいなところからの紹介。システム手数料が引かれない点が一番のメリット。ただし、応募してから選考に2~3週間かかるとのこと。後述するが別案件で2個落ちてるので、競争率は非常に高い。多分ダメな可能性高い…。

<落ちた案件>
・Webライターズバンク
→ここはライター経験1年以上しかとらないところ。源泉徴収票くれるため経費精算しやすかいかなあと思ったのですが残念。

・格安SIMの編集案件(時給1000円)
クラウドソーシングの人材派遣からの紹介。ただここは月100時間はこの業務に専念しないといけなくて拘束時間が長いため、落ちてよかったと言えばよかったかも。選考に2週間半待たされた。

・教育関連のサイトの編集ライター案件(時給1000円)
クラウドソーシングの人材派遣からの紹介。選考に2週間半待たされた。

・企業向けのブログ(文字単価5円)
→特筆事項なし。

・大手メディアのライター業務(文字単価3円)
→応募して即効お祈りの連絡がきました。クラウドソーシング上お祈りの連絡をはじめてもらいました。

その他はザグーワークスのタスク案件と専属案件(タイトル案作成)をこなしていました。

■反省点

・集中力がない
→これはもう原稿を書くと決めて60分間タイマーを設置したら、その間余計なことをしないようにします。

・応募しても待たされる案件に複数応募して、無駄な待ち時間が多かった
→待ち時間中はザグーワークスのタスクをこなせばいいやと思ってましたが、タスクも都合よくあるわけではありません。

どうやらザグーワークスは午後から夕方にかけてタスクが追加されるようです。なのでザグーワークスは午後から夕方にかけてサイトにアクセスすればよいのかもしれません。

クラウドソーシングの人材派遣は時給制だし、システム手数料が引かれないからいいなあと思ったのですが、2~3週間は待たせすぎだし、競争率も高いので来月からは手を出しません。

・書くのが遅い
→私はタイピングが遅いわけではありません。むしろ人より早い方だと思います。人材派遣会社のタイピングテストでも平均より上なので。正確にいうと情報収集してそれを記事に落とし込む作業が遅いのです。そうアウトプットが遅いのです。

効率の良い情報収集方法は先輩ライターのブログ記事を参考にして色々試してますが、自分にピンと来るものはあまりありません。これが一番の課題なので来月も引き続き研究します。

4月はこんな感じでした。

5月は今日かいた反省を活かして、ノルマを達成します(多分)

ではおやすみなさい(´∀`*)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。