FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

33~37日:活動的でもありグダグダでもあったGW

遊び
05 /08 2017
5/3~7のGWは前半が活動的で後半が家でダラダラしてました。

5/3:夫の実家でBBQ

うちから5kmしか離れていないのに正月以来久々に行きました。夫婦そろって超インドア人間の私たちは夫の実家に帰省しない限りBBQなどしません。

いつも準備が終わったころに到着して申し訳ないので、今回は早めにいきました。そのおかげで一番乗りでした。しかし、インドアな私は炭火の火おこしを手伝っても大して役には立ちません(/∀\*) 片づけ要員として働きました( /ω)

5/4:多摩動物公園

IMG_0270.jpg

20年ぶりぐらいに多摩動物公園に行ってきました。なんでもみどりの日は入園料が無料なため、1200円分得しましたヽ(´∀`)ノ

入園した時間が11時ぐらいで動物にとっては食事の時間のようです。iPhoneで撮影したくてもお尻をむけて正面をなかなか向いてくれない動物ばかり(゚д゚)

しかも、私が来たとたん、フンやおしっこをする動物が多かった。動物に嫌われているのかしら…w(゚o゚)w

IMG_0282.jpg

ちょうど多摩動物公園は工事中だったのでライオンなど見れない動物もあって残念でした。

それにしても山切り崩して動物園を作ってるから多摩動物園は本当に広いね。

5/5:六義園、旧古川庭園

IMG_0365.jpg

東京の西側に住んでいる私たち夫婦はあまり東京の東側に行きません。都心といっても山手線の新宿~東京間(外回り)で用事をすますことがほとんどです。

そのため、久々に東京の東側かつ、お互いが一度も行ったことのない場所ということで六義園、古川庭園に行ってきました。

IMG_0388.jpg

IMG_0392.jpg

旧古川庭園はバラの名所で有名なところなようですが、バラの見ごろは5月中旬から6月下旬とのこと。残念(*´~`*)

5/6、7:家でダラダラ

3日連続お出かけして、歩き回ったためさすがに疲れました。そのため、この二日間は家でのんびり過ごしました。

1年以上前に夫の実家からもらった山崎豊子の「沈まぬ太陽」を読んでました。

ずっと読もう読もうと思っていたのですが、文庫本ではなく単行本だったので、通勤時に持ち運ぶのも重いし、ベッドで寝転がりながら読むのも重たいので、なかなか読まずにいました。

が、やっぱり山崎豊子は面白い。読み始めたら止まりません。山崎豊子の小説は長編が多くて沈まぬ太陽も5冊あります。気づいたら4冊読み終わってました。

このお話は1960年から1985年のJALを舞台にして描かれてます。どこまでが事実でどこまでが虚構か分かりませんが、1985年の8月12日にJAL123便が墜落した際の被害者やその遺族の名前を実名で書いていることからほぼ事実なのかなあと思ってます。

1995年から99年にかけて週刊新潮で連載されていた小説なのですが、連載期間中はJALは機内に週刊新潮を置かなかったようです。

置かないってことはJALは沈まぬ太陽に書かれた内容が事実であることをほぼ認めてるってことなのかしら??

私は帰省のため年に2回は飛行に乗ります。昔はANAの方が航空券代が安かったので、ほとんどANAを利用していました。

が、今は羽田~実家間の格安航空券を検索するとJALの方が安いので、ここ数年はJALしか使ってません。

かつてのナショナルフラッグキャリアも落ちぶれたものです・・・。また盛り返してきているのかもしれませんが、かつての勢いはないような気がします。

「沈まぬ太陽」に書かれたことはJALの凋落した原因の1つのなのかもしれません。


◆5/3~7のお仕事: 0円
◆5月の月収ノルマ:9万円
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。