FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Webライター】文字単価10円の仕事との出会い

Webライターの仕事
03 /26 2018
クラウドワークスランサーズ経由でのWebライターの仕事の相場は0.1円~0.5円と言われています。せいぜいよくて文字単価1円~2円程度というのが一般的な意見です。

実際にクラウドワークスを使っていて一般公開されているのは文字単価2円までのお仕事だという印象を受けます。

しかし、クラウドソーシング経由でも文字単価10円のお仕事に出会うケースもあります。

私はこれまで過去に5回出会い、実際に契約までこぎつけたのは2回です。残りの3件のうち2件は書類審査で落ち、1件は書類審査はOKでもスカイプの面接で落ちました。

今日は、私が文字単価10円の仕事に出会った経緯を紹介します。

■文字単価10円の仕事との出会い


クラウドワークス運営からの紹介とクライアントからのスカウトです。基本的に文字単価10円の一般には公開されていません。

さきほどクラウドワークスで「文字単価10円」「高収入」などのキーワードで検索してみましたがやはり確認できませんでした。

クライアントからのスカウトも非公開案件となっていて、スカウトメールが届いた人しか仕事内容の詳細が確認できないようになっています。

クライアントからスカウトされているケースで他の応募者を見てみると

・プロクラウドワーカー
・プロ認定されていないけどライター経験あり


といった人たちばかりでした。ざっと見た限りでは未経験者はいませんでした。


クラウドワークス運営からの紹介


クラウドワークス運営にはいくつかアカウントがあり、CWマッチングといって法人のクライアントを不定期に紹介してくれるアカウントがあります。

紹介してくれる文字単価は1~10円とまちまちですが、私が契約までたどり着いた案件はすべてCWマッチング経由のものでした。

CWマッチングはクラウドワークス運営から招待されないと利用できません。なぜ、私が招待されたのかは理由はよくわかりません。

私は今は認定から外れていますが、当時はプロクラウドワーカーでした。プロ認定されているから招待されたのかと思いきや、他の応募者を見てみるとプロクラウドワーカーでない人も何人かいました。そのなかにはクラウドワークスに登録して3ヶ月未満の人もいたのです。

最初にCWマッチングからは紹介してもらった案件が睡眠・寝具関係のオウンドメディアのコンテンツ作成(文字単価3円)でした。

私のプロフィール欄に経験ジャンルで睡眠と記入してあったので、それを見て招待してくれたのかもしれません。しかし、他の応募者のプロフィール欄を見ても睡眠・寝具関連の情報がなかったので、これが招待してくれた理由とも限りません。

何が基準でCWマッチングはワーカーを招待しているのか本当に謎です。

紹介された仕事の詳細と感想は今週どこかのタイミングで書きます。

今日はこの辺で。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。