FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テキストエディターどれ使う?

仕事の道具
03 /20 2017
これまで私が受注したWebライターの仕事はWord納品が多かったため、テキストエディターはWordを使ってました。

しかし、Wordはアドインが含まれているせいか起動に時間がかかります。またフリーズすることも…。

Wordには自己修復機能もありますが、フリーズして強制終了した後に再起動するとたまに自己修復機能が上手く働かないこともあります。そのせいで作成途中で原稿が消えてしまうことも(;д;)

なので、私が欲しい次の機能を備えたテキストエディタがないかざっくりと調べてみました。

・文字数カウント
・バックアップ
・校正

1.秀丸エディター

・文字数カウント:○
文字数カウントの精度は高いです。詳細な設定方法はこちら

・バックアップ:○
指定したフォルダに自動でバックアップをとってくれる機能あります。詳細な設定方法はこちら

・校正:△
マクロを使えばできそうです。ただし、IMEの辞書ツールのように自分で間違いやすい文字列を設定しなければなりません。しかも難易度が高いです。

2.sakuraエディター

・文字数カウント:△
マクロを組まないとできません。詳細な設定方法はこちら

・バックアップ:○
指定したフォルダに自動でバックアップをとってくれる機能あります。詳細な設定方法はこちら

・校正:?
調べても校正機能に関してはでてきませんでした。どうやらないみたいです。

3.TeraPad

・文字数カウント:△
プラグイン「WideStrCounter」を入れなければ文字数カウントできないようです。上二つに比べてちょっと面倒くさいですね。

・バックアップ:○
これは特にツールを入れる必要なオプション設定を変更すればバックアップ可能なようです。詳細はこちら

・校正:?
調べてみると禁則処理などできるようですが、自分のPCにインストールしていないため不明。

しばらくWordはやめて秀丸エディターを使ってみます。使っているうちにやめるかもしれません。

他にもライターオススメのエディターツールをまとめた記事があったのでご興味のある方は次のサイトをご確認ください。

・ライターの仕事効率を上げるテキストエディタとツール
・用途別でおすすめの無料テキストエディタ12選と比較項目

Wordをどうしても使いたいけど、フリーズして困っている人は以下のサイトの対処法を試してみてはどうでしょうか。

・ワードが重くてフリーズしたり動作が遅いときの対処事例(Word2013とWindows7での事例)

Win7とOffice2013に特化してますが他のバージョンでも有効です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

個人的には、EmEditorが一番おすすめです。
とかいいつつ自分はMIFES使ってるんですが……。
(もうMIFESで慣れてしまってるので)

秀丸はプログラムさえ組んでいれば無料で使えるのでコスパ最強ですね。

情報提供ありがとうございます。EmEditiorですね。試してみますね。

EmEditor

自分もEmEditorをメインで使ってます。

軽快で、過去に100万行を超えるようなテキストデータを扱っても落ちなかったので、安定性はかなりのものですね。

文字数カウントは標準で付いていて、
https://jp.emeditor.com/text-editor-features/extensibility/plug-ins/word-count/

初期状態だと文末の改行が2カウントされてしまうので、カウント設定を新規作成して、正規表現に[^\r\n|\n]と入力したら最後の改行を無視してくれるのでそれなりの精度かなと。半角文字と全角文字は最初からどちらも1文字としてカウントするみたいです。リアルタイムで文字数を更新する設定と、ボタンを押した時だけ文字数をカウントしてくれるのを自分で切替可能です。

また、上記のページにあるようなバーを呼び出さなくても、選択範囲の文字数は画面右下のほうにリアルタイムで表示されるので、Ctrl+Aで全選択してざっくりとした文字数を簡単に確認できます。(これは改行が2カウントされてしまいますが)

自動バックアップは自分は使っていませんが、必要十分な機能はあるみたいです。
http://www.nishishi.com/blog/2016/10/autosave_backup.html

校正についてはよくわかりません。EmEditorもマクロをいろいろな人が作成しているのでもしかしたら有志でそういうのがあるのかもしれませんが。

Re: EmEditor

こちらもご丁寧に解説いただきありがとうございます。

> 自分もEmEditorをメインで使ってます。
>
> 軽快で、過去に100万行を超えるようなテキストデータを扱っても落ちなかったので、安定性はかなりのものですね。
>
> 文字数カウントは標準で付いていて、
> https://jp.emeditor.com/text-editor-features/extensibility/plug-ins/word-count/
>
> 初期状態だと文末の改行が2カウントされてしまうので、カウント設定を新規作成して、正規表現に[^\r\n|\n]と入力したら最後の改行を無視してくれるのでそれなりの精度かなと。半角文字と全角文字は最初からどちらも1文字としてカウントするみたいです。リアルタイムで文字数を更新する設定と、ボタンを押した時だけ文字数をカウントしてくれるのを自分で切替可能です。
>
> また、上記のページにあるようなバーを呼び出さなくても、選択範囲の文字数は画面右下のほうにリアルタイムで表示されるので、Ctrl+Aで全選択してざっくりとした文字数を簡単に確認できます。(これは改行が2カウントされてしまいますが)
>
> 自動バックアップは自分は使っていませんが、必要十分な機能はあるみたいです。
> http://www.nishishi.com/blog/2016/10/autosave_backup.html
>
> 校正についてはよくわかりません。EmEditorもマクロをいろいろな人が作成しているのでもしかしたら有志でそういうのがあるのかもしれませんが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。