FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人のブログをみて思ったこと色々

ひとりごと
03 /22 2017
ブログを書き始めて気づいたら二か月過ぎてました。

自分が就職・お仕事のカテゴリーでブログをやっているせいか、このカテゴリーのランキングをたどって他人のブログをのぞく機会が多くなりました。

私自身、ブログを始めるまではネットサーフィンをしても他人のブログをのぞく習慣はありませんでした。

ブログをはじめるまでは、livedoorニュース、痛いニュース、カラパイア、らばきゅうなどのオモシロニュース系のものを見てニヤニヤしてることが多かったです。

で、他人のブログを見てざっくりと思ったことは「みんな、会社がキライなんだなあ~。色々とストレス抱えてるのね」ってことです。

あと結構みんな毎日更新している人が多くて「みなさん、マメだな」ってことですかね。アフィリエイト目的なのかと思いきやそうでもない方も多くいらっしゃるので、本当にマメだと感心してます。

それとも、マメというよりかはリアルの世界で吐きだせないからブログでストレス解消でもしてるんですかね。

職場で涼しい顔で仕事している上司や同僚もこっそり家でストレスをブログに吐きだしているのかしら?なんて思うことも。

私自身、リアルでイラッとしたことや「えっ、それってどうなの?」と疑問に思うことは、今までだったらそれでオシマイでしたが、ブログをはじめてから「これネタにしよう(=∀=)」と思うことの方が増えました。

夫以外の他人には言えないことをブログに書いて消化するのって結構ストレス解消になります。

仕事に関連するブログって書き手の考えや人生観がモロ出ていて面白いです。

大人になればなるほど、リアルの世界では本音を話せる人が減ります。

特に女性は「既婚子持ち」「既婚小なし」「独身」で立場が変わってくると、なかなか共通の話題を見つけることがむずかしくなります。女性は共感の生き物ですから、ダイレクトな本音をいうことがむずかしいです。

私自身は「既婚小なし」のカテゴリーに入りますが、「既婚子持ち」の人とも「独身」の人とも疎遠になりました。

たまに近況報告もかねて連絡をとりたいなあと思うこともありますが、ずっと会っていないため共通の話題を探す面倒臭さの方が先立ち何年もあっていない人がたくさんいます。

共通の話題を見つけることを考えるぐらいだったら、夫と話してればいいやって思います。休みの日にまで気を使いたくないので。

私がブログを始めたのは、Webライターという仕事で月収20万を達成するために「文章を書く習慣をつける」「企画力をつける」「ブログ経由で仕事を受注する」ことを実現するためです。

でも、それ以外にもブログを通して「他人の生き方」「他人の人生観を知る」という楽しみが増えたため、ブログをはじめて良かったです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。