FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3分で終わるフリーランスライターの開業手続き

在宅ワーク全般
03 /28 2017
今日、開業届と青色申告承認申請書を作成するため、ネットを検索したら
「開業freee」というサイトにたどり着きました。

質問に答えるだけで簡単に開業届と青色申告承認申請書が作成できるとのことなので早速試してみることに。

<手順>

※詳細は画像をクリックしてください。

1.メールアドレスパスワードを入力
zaitaku1



2.次の質問を入力して「保存」をクリック

・仕事の種類:フリーランス
・仕事の概要:ライター
・その仕事はいつから始めますか?もう始めていますか?: 事業を開始する日の日付を記入
・収入はいくらくらいになりそうですか?目指していますか?:目標月収を記入
・どこで仕事をしますか?していますか?:「自宅で働く」を選択
・従業員や家族に給与を支払う予定はありますか?:「今はない」を選択

zaitaku2

3.2の質問の確認画面が表示されるため「次へ」をクリック

zaitaku3

4.次の質問を入力して、それぞれの項目の「保存」をクリック

・屋号を入力しますか?:「入力しない」にチェック  ※
・申請者の氏名、住所、電話番号、生年月日
・収入(所得)の種類:「事業所得」にチェック
・確定申告の種類を選びましょう?:「青色申告65万円控除」 or 「青色申告10万円控除」 or 「白色申告」のいずれかにチェック

zaitaku4
zaitaku5

※屋号は任意の質問のため入力なしでもOK。フリーランスライターの場合、屋号はあってもなくてもどちらでも可。

5.4の質問の確認画面が表示されたら、「書類提出する」をクリック

zaitaku6

6.書類提出先の最寄りの税務署の地図と税務署に提出する書類の種類が表示。「書類の確認する」をクリック。

zaitaku7

7.開業届青色申告承認申請書がプレビューされて、記入内容に誤りがないか確認したら印刷

zaitaku8
zaitaku9


8.印刷したら、それぞれの書類の氏名の欄にハンコを捺印。開業届は個人番号の欄にマイナンバーを記入

zaitaku10
zaitaku11

※ハンコは普段使ってる個人のハンコでOKです。

これで最寄りの税務署に郵送もしくは提出すれば開業手続きは完了です。

3分もかからず終わるため、開業届や青色申告の手続きを行う予定のあるフリーランスライターの方は是非試してみてください!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。