FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名刺を作ってみました

仕事の道具
03 /30 2017
今日、クラウドワークスを見ていたら1文字2.5~5円とか1文字3円以上の案件がありました。これらの案件はオフィスにいって打ち合わせをする必要があるとのことです。

いいなと思ったものに関しては、明日まとめてダメ元で応募します。応募して受かった時のことを考えたら早速名刺が必要になるため、作ることしました。

フリーランスでやっていくために、開業届、青色申告の届出、確定申告のソフトについては会社員の時から少しずつ調べていましたが、名刺に関してはすっかり頭から抜けていました。

しばらくはクラウドソーシング経由で仕事をする予定で、クライアントと会うこともなくチャットワーク、スカイプ、電話でのやり取りがメインになるだろうと思い込んでました。

そんなわけで名刺のデザインテンプレートが豊富なデザイン名刺.netでサクッと名刺を作ることに。

名刺のデザインに強いこだわりもなかったので、シンプルでちょっとだけカワイイ雰囲気のビジネス用テンプレートを選びました。

普通の白いだけのやつだとちょっと味気ないですからね。かといってデザイン性の高すぎるやつもあまり好みではないので。

一瞬、名前をペンネームにしようかと思ったのですが、特にこれといった名前が思いつかなかったため、無難に本名をそのままにしておきました。名刺に載せる住所や連絡先は自宅、個人携帯ですし、小説家や漫画家でもないですしね。

そもそもペンネームを考えても、私はその名前で呼ばれても「えっ、誰のこと(°_°)?」となって自分が呼ばれていることに気付かなそう。

ペンネームを思いついた理由は、ブログ経由で仕事を受注したいのであれば、名刺とブログの管理者の名前を一致させた方が良いかもと思ったからです。

他のライターさんのブログを見てると本名を公開されている方が多くいますが、私はブログに本名を公開することに抵抗があります。

私はこのブログをはじめた当初は外で派遣社員として働いていて、Webライターの仕事は副業として週末しか行っていませんでした。

派遣社員の就業規則や契約内容に副業について言及されていません。しかし、フルタイムでの就業で、就業先が正社員の副業を禁止している会社だったため、伏せておいた方が無難と思って本名の公開は控えました。

もう、退職しているので本名を公開しても全く問題ありません。むしろ、ブログ経由で仕事を受注したいのであればそっちの方が信用が増すので良いかもしれません。

しかし、やはり不特定多数のネットの世界に本名を公開することに抵抗があります。信頼度が増すと同時にリスクも増えそうなので、今後も本名は公開するつもりはありません。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。